スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ガンダムグッズ91 HGUC MS-09 ドム/MS-09R リック・ドム

2006.05.15(14:16)

icon
icon ビーム・バズーカが凛々しいコチラのMSは
 みなさんご存知、MS-09R リック・ドム
 ガンプラHGUCシリーズではMS-09 ドムとの
 パーツ換装によるコンバーチブル発売です。
 MGシリーズではドムリック・ドムで別々に
 発売されていたのに・・・。
 『なぜ?なぜ1個で済ませようとするんだ!?』
 とバンダイ本社の方角へ毎日叫んでいましたが
 気付いたら、ちゃんとその理由がありました!
 それは・・・
HGUC 1/144 MS-09 ドム/MS-09R リック・ドム
icon

1/144 HGUC MS-09 ドム 黒い三連星トリプル・ドムセット
1/144 HGUC MS-09 ドム 黒い三連星トリプル・ドムセット
バンダイ 2006-01-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
コチラの「3連星セット」が発売されていたのであります!
劇中で見せたあの必殺コンビネーション「ジェット・ストリーム・アタック」を完璧に
再現することが出来る素晴らしいプラモデルなのです!
ドムが3体セットで定価4,200円という破格の低コストも魅力ですな~。
この3体はMS-09 ドムであり、MS-09R リック・ドムへ換装可能なパーツ
は付属されていません。あくまで「3連星」仕様なのです。

リーズナブルにリック・ドムをお探しならばHGUC MS-09ドム/MS-09R リック・ドム
icon
にして、陸専用のドムをお求めの場合はこの3連星セットがオススメです!

やはりドムと言えば「黒い3連星」ですが、彼らが乗機に塗装していた
パーソナル・カラーがそのままこのドムの制式カラーに採用されたらしいですね。
彼らのパーソナル・カラーは「黒」なんて答えちゃジオニック失格ですぞ。
正しくは「ダークグレー」「パープル」「ミディアムシーグレー」の3色です。

ルウム戦役での活躍で彼らは赤い彗星と同様にMS-06S ザクⅡS型を受領。
その時からこの3色カラーにしたそうです(異説もあります)。
ザクⅡS型は赤色だけでなく、グレーと紫のザクⅡS型もあったのですね。

ルウム戦役で3連星が参加した部隊のカラーリングがこの色だったそうで、
彼ら以外にも同じ色のザクⅡは確認されています。一説によると、
3連星のカラーリングはその部隊から譲られたものらしいです。

キャリフォルニア・ベースで量産体制に入ったドムですが、生産ラインの
確立が遅れて前線への配備数が十分ではなかったとか。
さんざん紹介した「黒い3連星」の他では・・・
北米の「ブルーボーン隊」やインド亜大陸の「サーベルタイガー隊」などが
有名ですな。しかし「重MS」の名で連邦軍将兵たちから畏怖される活躍
を見せたのは、やはりアフリカ戦線だったようです。
砂漠でその性能を遺憾なく発揮したわけですね。

低コストと豊富なラインナップ…やはりHGシリーズはオススメです



ブログランキング
スポンサーサイト

ポチッと!ジオニックな支援クリックを!ぜひお願いします!

このエントリーを含むはてなブックマーク
にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ g_navibanner_s.gif tbp01490-0.gif




<<ガンダムグッズ92 ジオン公国軍 チベ級高速重巡洋艦 | GGB ジオン公国TOPへ | ガンダムグッズ90 MG YMS-15 ギャン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bb8390.blog40.fc2.com/tb.php/114-6afd280e
| ホームへ |
カテゴリー
ジオニックな検索

MSの検索はコチラから↓




GGB POWER PUSH

ノリス大佐とグフカスタム
を目に焼き付けよう!

もう買いました?
毎日見てますか~?

一押しMS!
ジオン公国軍MS

【MS系統】
・MS-01 クラブマン
・MS-02~4 プロトタイプザク
・MS-05 ザクⅠ
・MS-05HS ミノフスキー粒子散布ユニット装備型
・MS-06A ザクⅡA型
・MS-06C ザクⅡC型
・MS-06F ザクⅡF型
・MS-06J ザクⅡJ型
・MS-06FS ザクⅡFS型
・MS-06S ザクⅡS型
・MS-06F2 ザクⅡF2型
・MS-06FZ ザクⅡ改
・MS-06FZ-B ザクⅡ改B型
・MS-06RP ザクⅡ高機動試験型
・MS-06R-1 高機動型ザクR-1
・MS-06R-1A 高機動型ザクR-1A
・MS-06R-2 高機動型ザクR-2
・MS-06R-3 ゲルググ試作機型
・MS-06RD-4 宇宙用高機動試験型ザク
・MS-06D ザク・デザートタイプ
・MS-06K ザクキャノン
・MS-06M 水中型ザク
・MS-06E 強行偵察型ザク
・MS-06E-3 ザクフリッパー
・MS-06V ザクタンク
・MS-06V-6 グリーンマカク
・MS-06W 作業用ザク
・MS-06Z サイコミュ試験用ザク
・YMS-07 プロトタイプ・グフ
・YMS-07B プロトタイプ・グフ
・MS-07B グフ
・MS-07B-3 グフ・カスタム
・MS-07C-3 グフ重装型
・MS-07H グフ飛行試験型
・MS-07H8 グフ・フライトタイプ
・YMS-08A 高機動型試作機
・MS-08TX イフリート
・MS-08TX[EXAM] イフリート改
・YMS-09 プロトタイプドム
・YMS-09D ドム・トロピカルテストタイプ
・MS-09 ドム
・MS-09R リック・ドム
・MS-09R-2 リック・ドムⅡ
・MS-09F ドム・フュンフ
・MS-09F/TROP ドム・トローペン
・MS-09G ドワッジ
・MS-09H ドワッジ改
・MS-10 ペズン・ドワッジ
・MS-11 アクト・ザク
・MS-12 ギガン
・MS-13 ガッシャ
・YMS-14(MS-14S) ゲルググ先行試作機
・MS-14A ゲルググ
・MS-14B ゲルググ高機動型
・MS-14C ゲルググキャノン
・MS-14G ゲルググ陸戦仕様
・MS-14D デザートゲルググ
・MS-14F ゲルググ・マリーネ
・MS-14Fs ゲルググ・マリーネ・カスタム
・MS-14JG ゲルググ・イェーガー
・MS-14J リゲルグ
・YMS-15 ギャン
・YMS-16M ザメル
・MS-17A ガルバルディα
・MS-17B ガルバルディβ
・MS-18E ケンプファー

【MSM(水陸両用MS)系統】
・MSM-01(MS-06M) ザク・マリンタイプ
・MSM-02 水中実験機
・MSM-03-1 プロトタイプ・ゴッグ
・MSM-03 ゴッグ
・MSM-03C ハイゴッグ
・MSM-04 アッガイ
・MSM-04N アッグガイ
・MSM-04G ジュアッグ
・EMS-05 アッグ
・MSM-07 ズゴック
・MSM-07S ズゴック(指揮官用)
・MSM-07E スゴックE
・MSM-08 ゾゴック
・MSM-10 ゾック

最近の記事
ブロとも申請フォーム
BackListNext
Back5RandomNext5
[戻る] [前5つ]
[次へ] [次5つ]
[一覧] [登録] [ランダム]

宇宙世紀同盟
前5 | 前へ | 次へ | 次5
ランダム | 一覧 | 登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。