スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ガンダムグッズ121 MIA ギャロップ

2006.06.23(02:54)

icon
icon

 ランバ・ラル大尉とクラウレ・ハモンの愛の家
 ジオン公国軍陸戦艇 ギャロップであります。
 同じく陸戦艇のダブデ級と比べると小さいので
 ギャロップ級小型陸戦艇という呼び方もあります。
 小型とはいえMS搭載能力を持っていますから、
 全長48m、全幅45m、全高34m…10階立てのビルに
 相当する高さです。十分、大きいですよね。
 このMIAだって高さ17cm、結構デカイ!
MS IN ACTION!! ギャロップ
icon
EXTENDED MS IN ACTION!! グフ
EXTENDED MS IN ACTION!! グフ
おすすめ平均
starsこ、こいつ違うぞ、ザクとは可動も塗装も何もかも…!
starsザクとは違うのだよ、ザクとは!
starsMS-07B グフ
stars値段は高いが質も高い
starsザクとは違うのだよ、ザクとは!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ランバ・ラル専用旧ザクがセットで付いてますが、やはりグフが似合うでしょう。

このギャロップ陸戦艇を見れば、条件反射で思い出すのが「ランバ・ラル隊」。
ガルマ坊ちゃまの仇討ち作戦で地球へ降下してきたこの部隊は総数が40名も
いましたから、野営用車輌のカーゴを後方に連結させていましたね。
(カーゴは非武装なので、作戦行動中は切り離していました)

ジオン公国軍・野営用キャンピングカーとも言えるカーゴ、物資搭載だけでなく
部隊員のための寝室もあり、中隊規模の兵舎にもなった優れものでした。
ラル隊が中央アジアを1ヶ月近く転戦できたのもカーゴのおかげなのです。

ジオン好きならば、ほぼ確実にランバ・ラル大尉の事も好きでしょう。
それではラル隊のメンバーの名前を何人まで言えますか?

ガンダム初心者ですと・・・
『ランバ・ラル大尉とその愛人(?)』ぐらいが限度でしょうなぁ…。

ジオニック初心者になると・・・
『ランバ・ラル大尉とクラウレ・ハモン、あと副官のクランプにコズンとアコース』
とセリフがあった隊員たちの名前までは答られるでしょうね。

ジオニック中級者にまでなると・・・
『ランバ・ラル大尉とクラウレ・ハモン、副官のクランプ中尉に、コズン・グラハム少尉、
アコースに・・・あとタチ中尉だ!』
と階級とフルネーム、さらに「錐の戦法」作戦時のタチ中尉が追加されますな。

そして最上級!ジオニック上級者になりますと・・・
『ランバ・ラル大尉、クランプ中尉、タチ中尉、コズン・グラハム少尉、アコース、
ステッチ、ギーン、サグレド、ゼイガン、マイル、トルガン、ミサキ、
イリューシン、そしてクラウレ・ハモン!!』
と階級順に、さらに軍属でないハモン姐さんを締めに持ってくる完璧っぷり!

ちなみにこのMIAでのギャロップですが、ほぼ廃盤なのか?入手するのは
木馬を討ち取るのと同じくらい困難を極めます…。
正面のゲートを開けて、そこにMIAの旧ザクかグフを置いて、部屋に飾りたい!
のでお願いですからバン○イさん!ちゃんと流通させて~

もちろんコチラも忘れずに↓

ブログランキング
スポンサーサイト

ポチッと!ジオニックな支援クリックを!ぜひお願いします!

このエントリーを含むはてなブックマーク
にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ g_navibanner_s.gif tbp01490-0.gif




<<ガンダムグッズ122 機動戦士ガンダム MSイグルー 黙示録0079 光芒の峠を越えろ | GGB ジオン公国TOPへ | TV版 機動戦士ガンダム ZEONIC REVIEW 「大気圏突入」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bb8390.blog40.fc2.com/tb.php/149-386c356c
| ホームへ |
カテゴリー
ジオニックな検索

MSの検索はコチラから↓




GGB POWER PUSH

ノリス大佐とグフカスタム
を目に焼き付けよう!

もう買いました?
毎日見てますか~?

一押しMS!
ジオン公国軍MS

【MS系統】
・MS-01 クラブマン
・MS-02~4 プロトタイプザク
・MS-05 ザクⅠ
・MS-05HS ミノフスキー粒子散布ユニット装備型
・MS-06A ザクⅡA型
・MS-06C ザクⅡC型
・MS-06F ザクⅡF型
・MS-06J ザクⅡJ型
・MS-06FS ザクⅡFS型
・MS-06S ザクⅡS型
・MS-06F2 ザクⅡF2型
・MS-06FZ ザクⅡ改
・MS-06FZ-B ザクⅡ改B型
・MS-06RP ザクⅡ高機動試験型
・MS-06R-1 高機動型ザクR-1
・MS-06R-1A 高機動型ザクR-1A
・MS-06R-2 高機動型ザクR-2
・MS-06R-3 ゲルググ試作機型
・MS-06RD-4 宇宙用高機動試験型ザク
・MS-06D ザク・デザートタイプ
・MS-06K ザクキャノン
・MS-06M 水中型ザク
・MS-06E 強行偵察型ザク
・MS-06E-3 ザクフリッパー
・MS-06V ザクタンク
・MS-06V-6 グリーンマカク
・MS-06W 作業用ザク
・MS-06Z サイコミュ試験用ザク
・YMS-07 プロトタイプ・グフ
・YMS-07B プロトタイプ・グフ
・MS-07B グフ
・MS-07B-3 グフ・カスタム
・MS-07C-3 グフ重装型
・MS-07H グフ飛行試験型
・MS-07H8 グフ・フライトタイプ
・YMS-08A 高機動型試作機
・MS-08TX イフリート
・MS-08TX[EXAM] イフリート改
・YMS-09 プロトタイプドム
・YMS-09D ドム・トロピカルテストタイプ
・MS-09 ドム
・MS-09R リック・ドム
・MS-09R-2 リック・ドムⅡ
・MS-09F ドム・フュンフ
・MS-09F/TROP ドム・トローペン
・MS-09G ドワッジ
・MS-09H ドワッジ改
・MS-10 ペズン・ドワッジ
・MS-11 アクト・ザク
・MS-12 ギガン
・MS-13 ガッシャ
・YMS-14(MS-14S) ゲルググ先行試作機
・MS-14A ゲルググ
・MS-14B ゲルググ高機動型
・MS-14C ゲルググキャノン
・MS-14G ゲルググ陸戦仕様
・MS-14D デザートゲルググ
・MS-14F ゲルググ・マリーネ
・MS-14Fs ゲルググ・マリーネ・カスタム
・MS-14JG ゲルググ・イェーガー
・MS-14J リゲルグ
・YMS-15 ギャン
・YMS-16M ザメル
・MS-17A ガルバルディα
・MS-17B ガルバルディβ
・MS-18E ケンプファー

【MSM(水陸両用MS)系統】
・MSM-01(MS-06M) ザク・マリンタイプ
・MSM-02 水中実験機
・MSM-03-1 プロトタイプ・ゴッグ
・MSM-03 ゴッグ
・MSM-03C ハイゴッグ
・MSM-04 アッガイ
・MSM-04N アッグガイ
・MSM-04G ジュアッグ
・EMS-05 アッグ
・MSM-07 ズゴック
・MSM-07S ズゴック(指揮官用)
・MSM-07E スゴックE
・MSM-08 ゾゴック
・MSM-10 ゾック

最近の記事
ブロとも申請フォーム
BackListNext
Back5RandomNext5
[戻る] [前5つ]
[次へ] [次5つ]
[一覧] [登録] [ランダム]

宇宙世紀同盟
前5 | 前へ | 次へ | 次5
ランダム | 一覧 | 登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。