スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ガンダムグッズ124 MIA MS-18E ケンプファー

2006.06.27(04:25)
 
 ジオン公国軍最後のMSナンバー「18」を冠する
 サイド6を駆け抜けた針鼠こと・・・
 MS-18E ケンプファー
 やはりこのMS、何回見てもカッコイイっす!
 この機体の活躍と絶賛はガンプラMG編
 くどいほど書いたので、今回は別の視点で
 ケンプファーを考察してみようと思います。
 このMS開発に大きく影響を及ぼした計画が
 ありますが、さて何という計画だったか?
 ご存知ですかな?

MS IN ACTION!! ケンプファー
icon

MG 1/100 ケンプファー MS-18E
MG 1/100 ケンプファー MS-18E
おすすめ平均
stars至極の一品
starsジオン系MS最高峰!
stars傑作と呼べるMS
stars私が最も愛するジオンの忘れ形見

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
(コチラはガンプラ(MG)です。MIA版は希少ですぞ。手に入れるなら、お早めに!)

このケンプファーの生みの親と呼んでも良い計画…それは統合整備計画でした。
ジオニック上級者ならば常識レベルですが、ここで1度おさらいしときましょう。

【ジオニック塾 統合整備計画とは?】
 MSが複数の企業によって開発されているのはご存知のとおり。
 ジオニック社、ツィマッド社、MIP社などがそれぞれ開発していたわけです。
 各社の競合により開発速度が上がるいう利点がありましたが、それ以上に
 深刻な問題が・・・異なる機種間の互換性の欠如でした。

 MSの違いは外観だけでなく、コクピットの仕様や部品も違っていたのです。
 同じジオニック社製のMSでも開発チームが違えば別仕様だったとか。
 新MSが前線に投入されても・・・
 『いや~、オレは前のザクⅡの方が操縦しやすかったな…』
 という兵士の声が絶えなかったらしいです。

 そこで!登場するのがマ・クベ少佐(当時)であります。
 彼は開戦前より何度も「MS生産の効率化」を提案していたとか。
 戦いよりも後方管理がお似合いなマ・クベらしいエピソードですな。
 この提案を無視し続けたのは、何を隠そうドズル中将でございます。
 (さすがドズル閣下!細かいことは気にしません!)

 さすがに問題が表面化して、マ・クベ主導で計画は実行されました。
 ポイントは「部品の規格化」です。これにより達成できたのが
 「部品の共有」「操縦系の共通化」「生産ラインの簡略化」でした。
 
 この統合整備計画の効果は絶大でした!
 開発グループの技術提携により開発時間は大幅に短縮されたし、
 部品の共通化により開発コストパフォーマンスは劇的に向上しました。
 
 例えばMS-06F ザクⅡF型の改修機、MS-06FZ ザクⅡ改はジェネレーター
 以外の部品はほとんどMS-14 ゲルググという状態だったとか。
 廉価だけども性能は低くないというわけです。素晴らしい!

このケンプファーも統合整備計画によって開発された機体でした。
基本フレームはMS-06 ザクⅡで、ジェネレーターとスラスターを強化!
さらに、白兵戦性能に優れたMS-07 グフの実戦データをフィードバック
した制御システムを搭載させたそうです。つまりは・・・
「グフ並みの白兵戦能力を持った超高機動なザク」ということですな。

ケンプファーの生みの親がまさかマ・クベだったとは・・・
あの男、連邦軍のような卑劣な気質がプンプンするので嫌いなのですが、
この統合整備計画の功績は認めるしかないですな。ごくろうさまでした

コイツね↓

ブログランキング
スポンサーサイト

ポチッと!ジオニックな支援クリックを!ぜひお願いします!

このエントリーを含むはてなブックマーク
にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ g_navibanner_s.gif tbp01490-0.gif




<<ガンダムグッズ125 ガンダム ジャブローアロハシャツ | GGB ジオン公国TOPへ | ガンダムグッズ123 MA-05 ビグロ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bb8390.blog40.fc2.com/tb.php/153-d3562fe0
| ホームへ |
カテゴリー
ジオニックな検索

MSの検索はコチラから↓




GGB POWER PUSH

ノリス大佐とグフカスタム
を目に焼き付けよう!

もう買いました?
毎日見てますか~?

一押しMS!
ジオン公国軍MS

【MS系統】
・MS-01 クラブマン
・MS-02~4 プロトタイプザク
・MS-05 ザクⅠ
・MS-05HS ミノフスキー粒子散布ユニット装備型
・MS-06A ザクⅡA型
・MS-06C ザクⅡC型
・MS-06F ザクⅡF型
・MS-06J ザクⅡJ型
・MS-06FS ザクⅡFS型
・MS-06S ザクⅡS型
・MS-06F2 ザクⅡF2型
・MS-06FZ ザクⅡ改
・MS-06FZ-B ザクⅡ改B型
・MS-06RP ザクⅡ高機動試験型
・MS-06R-1 高機動型ザクR-1
・MS-06R-1A 高機動型ザクR-1A
・MS-06R-2 高機動型ザクR-2
・MS-06R-3 ゲルググ試作機型
・MS-06RD-4 宇宙用高機動試験型ザク
・MS-06D ザク・デザートタイプ
・MS-06K ザクキャノン
・MS-06M 水中型ザク
・MS-06E 強行偵察型ザク
・MS-06E-3 ザクフリッパー
・MS-06V ザクタンク
・MS-06V-6 グリーンマカク
・MS-06W 作業用ザク
・MS-06Z サイコミュ試験用ザク
・YMS-07 プロトタイプ・グフ
・YMS-07B プロトタイプ・グフ
・MS-07B グフ
・MS-07B-3 グフ・カスタム
・MS-07C-3 グフ重装型
・MS-07H グフ飛行試験型
・MS-07H8 グフ・フライトタイプ
・YMS-08A 高機動型試作機
・MS-08TX イフリート
・MS-08TX[EXAM] イフリート改
・YMS-09 プロトタイプドム
・YMS-09D ドム・トロピカルテストタイプ
・MS-09 ドム
・MS-09R リック・ドム
・MS-09R-2 リック・ドムⅡ
・MS-09F ドム・フュンフ
・MS-09F/TROP ドム・トローペン
・MS-09G ドワッジ
・MS-09H ドワッジ改
・MS-10 ペズン・ドワッジ
・MS-11 アクト・ザク
・MS-12 ギガン
・MS-13 ガッシャ
・YMS-14(MS-14S) ゲルググ先行試作機
・MS-14A ゲルググ
・MS-14B ゲルググ高機動型
・MS-14C ゲルググキャノン
・MS-14G ゲルググ陸戦仕様
・MS-14D デザートゲルググ
・MS-14F ゲルググ・マリーネ
・MS-14Fs ゲルググ・マリーネ・カスタム
・MS-14JG ゲルググ・イェーガー
・MS-14J リゲルグ
・YMS-15 ギャン
・YMS-16M ザメル
・MS-17A ガルバルディα
・MS-17B ガルバルディβ
・MS-18E ケンプファー

【MSM(水陸両用MS)系統】
・MSM-01(MS-06M) ザク・マリンタイプ
・MSM-02 水中実験機
・MSM-03-1 プロトタイプ・ゴッグ
・MSM-03 ゴッグ
・MSM-03C ハイゴッグ
・MSM-04 アッガイ
・MSM-04N アッグガイ
・MSM-04G ジュアッグ
・EMS-05 アッグ
・MSM-07 ズゴック
・MSM-07S ズゴック(指揮官用)
・MSM-07E スゴックE
・MSM-08 ゾゴック
・MSM-10 ゾック

最近の記事
ブロとも申請フォーム
BackListNext
Back5RandomNext5
[戻る] [前5つ]
[次へ] [次5つ]
[一覧] [登録] [ランダム]

宇宙世紀同盟
前5 | 前へ | 次へ | 次5
ランダム | 一覧 | 登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。